Back to List

FRP Fabric ババロア

国際野外の表現展比企2007出展作品

所在地:埼玉県比企郡 東京電機大学理工学部キャンパス
主要用途:展示・休憩施設
設計・制作:東京電機大学岩城研究室と協同
構造:FRP
直径:6m
高さ:2.5m
2007年


農業用FRP製支柱(ダンポール)を編むことによって、ババロア型の籠状空間を現象させる。伝統工芸の竹かごなどに用いられる"輪弧編み"で全体が編み込まれ、頂部がババロアのように凹状に成形されている。大きな籠に包まれるような場所をつくりだした。インフォメーションブースとして機能し、編み目には会場や作品の案内が掲示され、内部空間は休憩する場所として提供された。


FRP Fabric Bavarois

Exhibition: International Openair Expressions 2007 in Hiki
Location: Hiki, Saitama
Design and Production: Architectural design lab., TDU
Principal use: Folly
Diameter: 6m
Height: 2.5m
Structure: fiber reinforced plastic
Year: 2007


Sample Image

Photo: SN2studio

  • Sample Image01
  • Sample Image02

※画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

pagetop