Back to List

都幾川の東屋

所在地:埼玉県ときがわ町
主要用途:休憩施設
構造:木造
階数:平家
建築面積:6.9m2
設計:2007年


秩父連山が背景を為し、低木で構成される園内を一望する場所ではあるが、すぐ近くに住宅街が迫る里山の境界線的な場所。杉の間伐材を多く抱える地域であったため、間伐材の有効活用と限りないローコストが求められた。

そこでセルフビルドの簡易構造体を計画した。曲面をつくるようにボルトで結合された丸太をベンチになる短い丸太の集合体で連結し、ひだ状の空間が囲繞されるように配置した。閉じた平面形態とすることで、外力に対して安定した構造体になるとともに、周辺の風景に対して視線が積極的に移動する空間が形成された。隣り合う雑多な風景を隠し、美しい風景が切り取られるように曲率や開口位置が決められている。


Folly at TOKIGAWA

Location: Tokigawa, Saitama
Architects:Shuhei Nemoto / SN2studio
Principal use: folly
Building area: 6.9m2
Structure: wooden
Number of stories: 1
Year: 2007


Sample Image

Photo: SN2studio

  • Sample Image01
  • Sample Image02

※画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

pagetop